スポンサーサイト

posted by 3号ちか @ -------- (--) --:--:-- [ 編集 ]  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲良し

posted by 3号ちか @ 2011-02-10 (木) 13:40:11 [ 編集 ]  

大知くんの怒涛の更新は続く。


◆2月9日「仲良し」


本当にコンプリートペースだね~
大知くんありがと~~~~~~♪♪♪


わたし最近ダンサーズにほぼ興味がなくなってきてしまってるので
ダンサーズメインの日記はなんてことないんだけど。(笑。大知くんゴメン)

でも興味のない日記ですら愛しいのは間違いなくて。

大知クルーが仲良しなのも単純に嬉しいし♪


だからD-ROCK diary読んで「興味ないー」と思いつつも
大知くんの周囲が平和そうなことに、ほのぼのして
あったかい気持ちになっちゃいます。

そんなかんじ。


仲良しなのはイイことだよね☆



「仲良し」と言えば、思い出すのはいつでもテレタビーズ。笑

ちび大地が出てた頃のポンキッキーズと
ちょうど真裏のオンエアだったから
当時はホント毎日葛藤ってかんじで
どっち見たらいいのかわからなくて。

だってポンキッキーズは、
大地がずっと出てるわけじゃなく不定期ってかんじだけど
テレタビーズはずっとあの子達が出てるんだもん。笑

迷ってたー。笑


今ならポンキッキーズを録画してテレタビーズを見るけど
その頃はちび大地に別に恋してたわけじゃないし
見れればいいわけで、録画欲がそんなにはなかったから
テレタビーズを録画してポンキッキーズを見て
のパターンが断然多かったかも。

母親もおばあちゃんもテレタビーズにはまってて
録画したやつをみんなで見てたし。笑


あの番組の素晴らしさは
何か問題があっても誰も責めたりしないこと。

何かされてもみんないつも笑ってて
ちょっと怒ったりしても「んもー」程度で
ひとりでプンプンしてるだけで言い合ったりしないし
最後にはまいっか的に、たいして解決もしてないのに
「仲良し~~~~」ってハグして終わる適当な平和さ加減。



1999年だったかなー

わたしがまだキャミソール1枚で
お外ウロウロ出来てた若いかわいこちゃんだった頃・・・・

っても、たいして若くないどころか
世間的にはすでにおばちゃんの域だったけど。笑


夏休みだったかな。

豊島園でテレタビーズ展みたいなイベントがあって
グッズが沢山売っていて腕時計とか買ったな・・・・はは・・・

ティンキーウィンキーのやつ。
大好きで。笑


タビートーストの現物大とかあったけど大きいの!
確か30センチ近くあった記憶。

何しろティンキーの身長が2メートル近くて
あの小さいかわいいポーでさえ
160センチくらいなんだよね。

さすが外人。(イギリス人だからね。笑)


着メロもテレタビーズだったなー

パラシューターはなかったのかなぁ?
てか打ち込みで着メロ作る時代だっけ?
テレタビーズの本に着メロの作り方が載ってた気がしなくもない。


まとにかく
テレタビーズがちび大地と張るくらい(笑)
大好きだったんだよね。



テレタビーズの「仲良し~~~~」ってハグは
わたしにとって最強にあったかいハグ。

めちゃめちゃテキトーでゆるいかんじなのに
全然嘘っぽくなくて愛がたっぷり。


あんなハグを
愛する人達と毎日出来たら、愛がどんどん深まって
世の中平和になるに違いないって思うわたしなのでした。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。